出演者

この秋も、さらに充実のアースガーデンでのライブステージ達、メインどころはまだまだこれから発表ですが、すでにコクのある音楽が広がる気配濃厚な今回のラインアップ、今後の発表にも乞うご期待!
Takuji(青柳拓次)
参加型ライブ「サークルボイス」は、皆の生の声を響き合わせ誰でも参加できる新しい人の輪を生み出そうとしています
KENTA HAYASHI
世界最大級のイギリスフェスGlastonbury Festival 17やSofar London 15、オーストラリアのWoodford Folk Festivalにも出演
DAHMA
上質なチルアウトミュージックやダンスミュージックを中心とした独自のオルタナティブサウンド
TEX & Sun Flower Seed
アースガーデン最多出演者!(たぶん/笑)。この夏スペインの大型フェスに出演、昨秋には朝霧JAMへサプライズ登場も
Still Caravan
「生音」と「サンプリング」を掛け合わせた有機的サウンド探求し続ける<静かなる旅団>
all about paradise
りんご音楽祭主催 ゴーゴーアワード にてグランプリを獲得!ap bank fes.などにも出演し益々活躍の場を広げています
Nozomi Nobody
様々な情景が浮かぶ楽曲と透明な歌声、ループステーションを巧みに用いたコーラスワーク
バケツドラマーMASA
パイプとバケツで、オーディエンスをブチ上げる!
平林純
TBS系列の音楽番組「Sing!Sing!Sing! 3rd season」にて、3500組の中からTOP3に選出!
LOOP POOL
タイトでグルーヴィーでダンサブル、骨太サウンドのアースガーデン常連バンド。ネクスト・ステップが楽しみです
タとエ
アコースティックサウンドとエレクトロニックサウンドを変拍子とともに巧みに組み合わせる冒険音楽
LowCulTokyo
音楽、映像、ファッション、フード、イベント主催など様々な取組を行う集団
MAKOTO OKAZAKI
ギターを横にしてピアノの様に演奏するラップタッピングで観客を魅了する独特のスタイルは一見の価値アリ!
CHIEnoWA records
伸びやかな歌声とエレキの弾き語りで益々進化中。今回はハーブティー屋台とアコギ弾き語りまでの欲張りバージョンで登場(笑)
EL CARNAVALOW
ボーカル&リーダーの若尾くんはワイン醸造家でもあるという、山梨ローカルを象徴するスかコアバンドが、Hi ! LIFE 八ヶ岳を経て登場!!
CANVAS
UKサウンドやフォーク、エレクトロ等に影響を受け融合し、ポップ・ミュージックへと消化させる。
unomori
緻密な点描画や線をつかって、大胆な作品を書き上げるペインター
オオヤサヤカ(Sayaka Oya)
「共有」をコンセプトにクライアントワークからイラストまで幅広く活動中