間伐ツアー

s1200_IMG_2736

間伐ボランティアツアーin“ニッセイ高尾の森”

今回が2回目となる間伐体験、ボランティアツアー!!

earth garden”夏” の「ニッセイ緑の財団」ブースにて体験できる木工のワークショップに使う間伐材をみんなで間伐しにいく楽しいボランティア!アウトドアのプロとともに、森を歩き、自然を知り、間伐体験をする。大人の体力が必要ですが、普段は歩くことのできないレアな登山道を進むことができます!

募集は締め切りました

間伐からモノづくりまで、森のストーリーを体験する

s1200_IMG_2654

基本情報

開催日

2016年6月4日(土)

体験内容

高尾の森の生きものを知る
・高尾の森の生きもののガイドウォークを体験する
・特に木と密接に関わる生きものの暮らしを体験的に理解する

間伐の効果を知る
・実際に間伐を体験し、その効果をグループで考える
・各グループの考えを全体で共有し、理解を深める

植林地の理解
・植林されている樹を知る

条件

高校生以上であること
傾斜のある道をアウトドアのプロと一緒に歩きます。

行程

林道入口よりある程度なだらかな道を1時間半程度かけて自然観察をしながらゆっくりと登ります。
※傾斜はありますが、本格的登山というわけではなく、普通の整備された道なのでそこまで心配はいりません。

s1200_高尾の森林道2

s1200_高尾の森林道3

間伐の時間では、本格的に森の中を歩きますが、10分ほどで間伐のエリアまで行けますので、こちらも心配不要です。
また、間伐自体は結構体力がいりますが(のこぎりで伐ります)ゆっくり交替しながらできます。

装備

底が厚めのトレッキングシューズが望ましい

服装は体温が調整できるよう軽く羽織れるものを準備

天候が突然変わる可能性もあるのでレインウエアも準備

服装は、色の薄い動き易い服装(長袖・長ズボン)とし、香水や整髪料等、匂いの強いものはお控えいただく
※蜂対策

集合/解散

9:00 松嶽稲荷神社 集合
16:00 松嶽稲荷神社 解散

八王子市立恩方第一小学校前の最寄りバス停「松竹」まで、高尾駅から13分、八王子駅から31分です。

参加にあたって

財団への寄付1口1,000円、1口以上の寄付を頂きます。

スケジュール予定

08:48 バス停『松竹』 着 (必ず公共交通機関を利用)
09:00 松嶽稲荷神社 集合 / 開会挨拶、指導者等の紹介を実施
09:25 松嶽稲荷神社 発
09:40 滝沢林道入口着、高尾の森の生きもの紹介したり、間伐について考えながら林道登山開始
11:00 “ニッセイ高尾の森”入口着、休憩
11:15 間伐作業開始
12:30 間伐作業終了、高尾の森前広場にて各自持参の昼食
13:30 搬出作業開始 / 自身で伐倒した材に各自名前を記入した上で、搬出
14:30 “ニッセイ高尾の森”発、下山開始
15:25 松嶽稲荷神社着
15:55 閉会挨拶

申し込み

下記内容をメールにてお送りください。

1、お名前
2、年齢
3、性別
4、電話番号
5、メールアドレス
6、ご住所
7、参加者複数名の場合は、その方のお名前・年齢・性別

宛先はこちら
info@nissay-midori.jp
公益財団法人 ニッセイ緑の財団 担当:森影宛

申し込み締め切り
6月3日(金)12:00

必ずお読み下さい

参加にあたり、主催者が損害保険に加入致します。
安全管理には細心の注意を払いますが、参加者自らの不注意によるケガや事故についてはご自身の責任となります。万が一、ケガや事故が発生しても、主催者は損害保険の範囲以外の責任は負いかねますので、ご留意願います。

問い合わせ

公益財団法人 ニッセイ緑の財団
TEL 03-3501-9203(担当:森影)
※月~金9:00~17:00

s1200_IMG_2750

s1200_IMG_2471

前回の間伐ツアーレポートはこちら

間伐からモノづくりまで、森のストーリーを体験するツアー。こんな体験が東京でできるなんて!

s1200_IMG_2672

今回のearth garden “秋” では、ニッセイ緑の財団との共同企画として、自然の中でのワークショップで楽しみながら、木を間伐するツアーを開催し、そこで間伐した木を使ってearth garden “秋” でクラフトワークショップを行います。

今日は、その間伐ツアーがどんなものであったか、お伝えしましょう。