中島 光信 のすべての投稿

【僧侶・ファシリテーター / 等覚院】 2001年よりA SEED JAPAN「ごみゼロナビゲーション」(現iPledge)のスタッフとして全国各地のフェス・レイヴを転々。カルチャーとして仏教を楽しんでいる人々と出会い、感化され、2007年に比叡山にて修行。また市民活動の中でワークショップ、ファシリテーションに触れ、そこに古来より寺・僧侶が担ってきた役割と共通するものを覚える。2008年より『仏教×ワークショップ』シリーズや、フェスでの坐禅、震災ボランティアにお寺を開放する「こころのお堂」、世界三大宗教を対比する「WORKSHOP AID」など、さまざま主催。インドを自転車で旅し、仏教四大聖地を巡拝するなど、隙あらば旅に出たい。『お寺に行こう!』(講談社、2014)にインタビュー収録。 http://www.tougakuin.jp/
s1050BUDDHY

【COLUMN】お坊さん助産院へ行く

 「私は、助産院で産みたい。会陰切開はしたくない。」 初めて聞いてギョッとした。初産婦のおよそ7割近くが、赤ちゃんが出てくるとき出口が狭いため、刃物で膣口を切り開くという。切るか、切らないか。どの体勢で産むか。産後はどう […]