re__MG_5935

エネルギーを自給自足しながらライブ&トーク【グリーンエナジーステージ】のタイムテーブル発表!

太陽光パネルをステージの前に大きく出して、電力を自給自足しているのは【グリーンエナジーステージ】ですよ。プロデュースは「Green Energy Adventure」です。

AUTO & mst / 
Silver Stones / 大山勇美 / パステルカメレオン / モジョライジング / かなさんどう / YUTO / GEA & nextide 須藤氏(トーク)


◎27日 タイムテーブル

12:00〜 TALK

GEA & nextide 須藤氏

13:00〜 LIVE
AUTO & mst

14:00〜 LIVE

Silver Stones
浦上栄太、笠倉由佳、大井絵理子 + Miya (Flute)

15:00〜 LIVE
大山勇美

16:00〜 TALK

Theゴリアカラス

◎28日 タイムテーブル

11:00〜 LIVE

パステルカメレオン

12:00〜 LIVE
モジョライジング

13:00〜 LIVE & WORKSHOP
かなさんどう

14:00〜 LIVE
paddy field

15:00〜 LIVE

大山勇美

16:00〜 LIVE
YUTO


Auto & mst

Auto (TENT/OSSS)
Composer/DJ エフェクターやサンプラーなどを使用し、リアルタイムで音を変化させていくことに拘るDJや、PCやハード機材を使用したLIVE、鍵盤奏者である龍山一平とのセッションなど様々な形態での活動を行っている。SecaiとのSplit 12inch Vinyl &CD 『Star Stalk EP』をRelease、AN/AYのLayer Forest 2など様々なコンピレーションに楽曲提供。

現在までにNatural High!、りんご音楽祭、温泉音楽、Oneness Camp、奢音祭などのフェスティバルから新島Wax、犬島jamboreeなど離島での野外イベントまで各地でDJ/LIVEを行う。イベント[TENT]のオーガナイズ 07年[Other Side Sound System]を立ち上げ、サウンドシステムとしての活動も行っている。
http://tentweb.jugem.jp/


大山勇実

1987年5月11日生まれ。
2007年から2012年4月まで本場スペインセビージャに留学。Michele Iaccarino,Pedro Sierraに師事。グラナダのオヒハレスの予選通過。スペインのセビージャのBar,劇場などで演奏する。本場のフラメンコ文化に圧倒され衝撃を何回も受ける。しかしフラメンコ以外の曲も好きで、JPOPなどの曲も弾きます。


Miya

即興を得意とし、豊かな表現力で国内外から評価される。2006年より高橋英明氏に師事し、作曲家としての活動を開始、「フルートと弦楽四重奏のための作品集」や「万華鏡とチャクラのための7つの小品集」など様々な作品を発表している。2007年、与論島のかりゆしバンドと出会い、以来、奄美群島の民謡を研究、演奏する。自然や生活の中に根ざした音楽を求めて、野外や寺社仏閣など、特別な土地のエネルギーを感じるままに演奏し、それらを繋いでいく「ConnectingPlaces」も勢力的に行っている。

2010年文化庁新進芸術家海外派遣制度派遣生として、ロンドンにて作曲家のJonathan Cole 氏に師事。ヨーロッパの即興演奏家とセッションを重ねながら
日本とを行き来する。また、ダンサー、写真家、グラフィックデザイナーなど様々な表現者と交流しながら、感性を開く音楽を目指し、活動している。


大井絵理子

富山県出身。
東京藝術大学音楽学部 卒業。同大学大学院 修士課程1年次在籍中。ソリストとしてポートストリングス横浜、神奈川フィルハーモニーとコンチェルトを共演。これまでにフルートを吉田春代 菅原潤 斎藤和志 寺本義明 竹澤栄祐 堀井恵 高木綾子の各氏に師事。また、ピッコロを菅原潤、室内楽を河村幹子、フラウトトラヴェルソを前田りり子の各氏に師事。ヴァンサン・リュカ、ミシェル・モラゲス、パトリック・ガロワの各氏のマスタークラスを受講。現在、室内楽やオーケストラにとどまらず、ギターとのユニット活動、レストランやパーティーでのイベント演奏、著名アーティストのCDへの参加、中学・高校の吹奏楽部指導、個人レッスンの講師 など幅広く活動中。
http://eriko-fl.piabit.com/


浦上 栄太(flute)

愛知県名古屋市出身。様々なジャンルの音楽を貪り聞きまくり育つ。上京し、薬科大学を卒業後、横浜の病院で病院薬剤師として活躍中。三度の飯よりジャズが好きで、突っ込んだジャズの世界を学びたく、Miyaに師事。最近では、様々な場所でのジャムセッションにも参加している。


笠倉由佳(Flute)

名古屋芸術大学音楽学部器楽科弦管打専攻(フルート)卒業。
これまでに永長次郎、大海隆宏、石原利矩などに師事、ジャズフルートはMiya、坂上
領、太田朱実に師事。
卒業後は演奏活動、後進の指導に加え、楽譜浄書など幅広く音楽の世界を広げている


Paddy Field

10年以上も前から日本のアイリッシュ・パブで演奏してきたキャリアの長い酔いどれ多国籍アイリッシュバンド。実は確かな演奏力がある のだが、その実力が発揮されるかはメンバーの酔っ払い具合によるため未知数!賑やかなダンス・チューンとパブ・ソングを聞いたら一緒に飲まずにはいられない!


GEA & nextide 代表 須藤シンジ

2002年、「意識のバリアフリー」を旗印に、ファッションを通して障がい者と健常者が自然と混ざり合う社会の実現を目指し、有限会社ネクスタイド ・エヴォリューションを設立。以降、世界のトップクリエイターとのコラボで、障がいの有無を問わず気軽に装着できるハイセンスなユニバーサルデザイングッズや障がい者を街に呼び込むための各種イベントを多数プロデュース。ネクスタイド・エヴォリューションが手がけたスニーカーはあのイチロー選手も愛用しているという。
http://www.nextide.net/


三線ワークショップ&四谷琉球かなさんどーライブ

沖縄民謡を唄と三味線で奏でます。琉球衣装と沖縄の音楽で会場を盛り上げます。沖縄での民謡コンクールや各種イベント、ボランティアなどで演奏しています。


The ゴリアカラス

お金持ちになりたいですか。お金はあの世に持っていけないよ。
この世で一番大事なものはお金じゃ買えないよ。
人間界がなくした大切なものが、妖怪界にはまだ残っているんだって。
ボクらはそれを探しに行くんだ。
人間界に居場所をなくしたボク達は、妖怪に認められたくて、妖怪試験の勉強中。
ウフフフフ、ウヒャヒャヒャ、パーマの太田とメガネのアライ、ちょっとオモシロイって妖怪も注目の二人組。
ちょっとカワイイって女子もそわそわし始めている。


パステルカメレオン

2006年6月結成の世古兼之郎と古山 純平からなるアコースティックユニット!
地元のライブハウスや公園を中心に活動を始め、代々木公園、新宿、池袋とストリートライブを行い埼玉県大宮駅ストリートで人が集まり本格的にスタートする。
“哀愁”をテーマに70年代から80年代にクローズアップされたどこか懐かしいサウンドを奏でる。
そこに描かれる日常と飾らないメッセージは、あらゆる年代を共感させる。
http://pastel.nomaki.jp/


YUTO

福岡県出身。高校生の時に父が与えてくれたギターを握った事がきっかけで音楽の魅力に吸い込まれ様々な楽器に興味を持つ。
自分自身を励ますために描いてみた曲をいつしか誰かに聴いて欲しいと思うようになり、作詞/作曲/ライブ活動を始める。
出逢いと別れを繰り返す中で生まれる、真っ直ぐなキモチを歌詞に綴り描くメッセージが、誰かの心の温もりや励まし、エールとなって届くようメロディに乗せて伝えています!
アコースティックの柔らかな音色を生かし、ひとつひとつの言葉を大事に力強く歌い上げる。