rs_IMG_9670MAIN_s2

アジカンのボーカル、後藤さんも登場!!メインステージの追加アーティスト発表です!!【earth garden “秋”@代々木公園】

earth garden “秋” 第7回代々木クラフトフェアのメインステージで行われる秋の”Natural High!@代々木公園野外音楽堂”に出演するアーティストを紹介!!後藤正文ASIAN KUNG-FU GENERATION)、STANCE PUNKSランキンタクシーthe JUMPS などなど豪華な顔ぶれとなりました!!来週末はぜひ代々木公園へ!!

earth garden”秋”代々木クラフトフェアは10/22-23@代々木公園で開催!

green_l.gif

後藤正文
http://twitter.com/#!/gotch_akg

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル&ギターであり、全ての楽曲の作詞と
ほとんどの作曲を手がける。これまでにキューン・レコード(ソニー)から6枚の
オリジナル・アルバムをリリース。
バンド活動以外にもレーベル「only in dreams」の発足や新しい時代や社会、
私たちの未来を考える新聞「The Future Times」を発行するなど、音楽はもちろん、
ブログやTwitterでの社会とコミットした言動でも注目され、後藤の Twitterフォロワー数は
現在113,000人を超える。

www.asiankung-fu.com
www.thefuturetimes.jp
www.onlyindreams.com

フリーペーパー earth garden vol.13でのインタビューはこちら
http://www.earth-garden.jp/magazine/13726/

——————————————

green_l.gif

STANCE PUNKS
http://stancepunks.com/

1998年に結成。下北沢屋根裏を拠点にライブ活動を開始。怒涛のツアーを繰り返し、ライブハウスシーンから全国へと人気が拡大。圧倒的なライブとメッセージ性の強い歌詞で衝撃を与え続け、今日も日本のパンクロックの最重要バンドとし
ての存在を放っている。

2010年2月、アルバム『ザ・ワールド・イズ・マイン』をリリース。「ザ・ワールド・イズ・マイン」のプロモーションビデオや渋谷でのゲリラライブの映像がネットで話題騒然となり各局で放送禁止の騒ぎに。

2011年震災後は“SAVE THE NIPPON”をテーマに、再生を目指した活動を展開中。

また、2000年から毎年6月9日を「ロックの日」としてキッズ達の為にチケット代フリーのイベントを開催し続けている。

——————————————

ランキンタクシー
http://www.myspace.com/rankintaxi

レゲエ・ムーヴメントの主導者であり、日本のレゲエ・シーンを牽引し続けているジャパニーズ・レゲエ界のオリジネーター、ランキン・タクシー。 83年にジャマイカのサウンド・システムに衝撃を受けて以来、日本に真のレゲエ・ミュージックを伝導し続け、今年55歳となったボヨヨン・オヤジ。88年にサウンド・システム・クルー=TAXI HiFiを結成し、レゲエDJとしても精力的に作品を作り続けてきた、いわば日本レゲエ界の第一人者であり、更には、若手発掘レーベル〔BASS KULCHA〕を立ち上げ、新人アーティストの作品を積極的にリリースするなどレゲエ界の若手育成にも力を注ぎ続けている。

——————————————

the JUMPS(島キクジロウ)
http://jumps.kill.jp/

2002 年までに300 回開催されたシリーズ・イベント“JUST A BEAT SHOW”の主宰者であり、1985 年より活動するパンクバンド「the JUMPS」のボーカリスト。2004 年、社会変革のための新たな武器を手に入れると宣言して突如活動休止、2009年司法試験に合格。現在、若い世代の感性を反映する社会の実現を目指すロックンローヤーとして活動を開始し、この8 月、「the JUMPS」を再始動した。

BRAHMANのTOSHI-LOWとの対談はこちら
http://www.earth-garden.jp/magazine/15401/

——————————————

TEX & Sun Flower Seed
http://www.tex-sfs.com/

福岡SUNSET LIVEやフジロック・フェスティバルを始めとする野外フェスにも出演する傍ら、各地の「アースデイ」「earth garden」「Natural High!」「Peace Music Festa!辺野古」等、社会性の強いイベントへの出演も数多く、アコーステック編成の他、ソーラーパネルを使用しての太陽光発電ゲリラライブ等あらゆる環境下での活動を続ける。
単身インドやキリバス共和国でのライブを行ったvoテツや、ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザンへperとしてdsけんじが参加、MATE POWER(from Germany)にtb鉄観音が参加する等メンバーの課外活動も盛んに行う中、幾多のサウンド変遷を経るも、愚直なまでにストレートなメッセージは結成以来今も変わらない。

——————————————

浅草ジンタ
http://www.asakusajinta.com/

唸る世界最速スラップベース、突き抜けるホーン隊。勇ましくネイティブなメロディーとリリックス。祭りを感じる熱狂的なグルーブ。ハードマーチングという特異なバンド形体。どこをとってもオリジナルな彼等は、2004年極東・浅草で孤高の土着型ロックバンドとして結成され、『笑点』でおなじみ、三遊亭小遊三師匠より、浅草ジンタ(あさくさじんた、Asakusa Jinta)と命名され、現在は客員として落語芸術協会にも所属。小遊三、歌丸師匠をはじめ、ビートたけし、楳図かずお等、蒼々たるメンバーとのコラボレーションや、地元浅草に根ざした活動を常にしつつも、インターナショナルな評価を受け世界から大注目の浅草ジンタ。海外は、2007年にはアメリカ、スウェーデン、フィンランド進出、2008年夏、ヨーロッパ最大級のロックフェスティバル「ローランズ」では大絶賛され、2009年にはUKツアーを大成功、国内でも二度フジロック出演。着実にローカルグローバルな活動をビルドアップしている。(UKツアー模様を収録したDVD絶賛発売中)

——————————————

EL SKUNK DI YAWDIE
http://el-di-yawd.seesaa.net/

EL SKUNK DI YAWDIE (エルスカンクディヤーディ). Since 2005日本、韓国、アイヌの血を持ち岩手に生れまれ90年代後半よりMCまたはReggae Singerとして演奏活動を続けるshow441(ショウヨンヨンイチ)(Vo&G)東京、岩手を中心に数々のBandのDrumsやStudio Musicianとして活動をしてきたKATUSI(Cajon&Dr)により2006年結成日本を中心に活動中。レゲエを基礎にあらゆる音楽を吸収し型に囚われず心の赴くまま演奏を繰り広げる岩手発!Acoustic 2 Pieces Band!!!

——————————————

和気優
http://www.you-waki.com/

1984年東京に上京し原宿”ホコ天”で歌い始める。
その後JACK KNIFE結成し、夜の渋谷ストリートに進出、メジャーデビュー前に渋谷公会堂をワンマン2,000人を動員し、アンコールを渋谷のストリートで決行し話題を集める。
1993年にメジャーデビュー。日比谷野外音楽堂ワンマン3,000人を動員。
1997年、TOKIOの〝フラれて元気〟を作詩。1998年、〝この指とまれ!〟を作詩作曲。
1999年より、少年院ツアー開始。
2004年からはギターとバイクのみで全国少年院ツアーを開始し、イタリア、スペイン、ドイツ、ヨーロッパツアー敢行し世界で活躍する。
2010年、 少年院/児童自立支援施設バイクツアー全国60カ所を走破。

——————————————

green_l.gif

miu
http://ameblo.jp/miuke/

幼い頃より音楽、特に歌うことにアイデンティティを見出し、ピアノ、合唱を学ぶ。
自分と他者との間に大きな隔たりを感じ閉ざされてゆく世界の中で、
歌うことが唯一自分自身を支え、力を与えることを知る。
慶應義塾大学総合政策学部(SFC)在学中、アカペラサークルに所属。
数々のステージやストリートライブをこなすうち、その歌声が音楽関係者の耳に届き、
アーティストとしての活動を開始。
2001年 デンマークのシンガーソングライター、Solveig による書き下ろし曲「Hope」を
インディー ズレーベルよりリリース。
Danger Crew 唯一の女性ソロアーティストとして所属 → メジャーデビューへ。
2002年 1stシングル 「洪水」、アルバム 「M.I.U.」を東芝EMIよりリリース。
(Pet Shop Boysによる日本人への初の提供曲「All or Nothing」収録。)

——————————————

green_l.gif

OURHOUSE
http://ourhouse.so/

石田多朗×伊藤寛武×黒田慧×庄子渉。
東京藝術大学在学中の2010年に結成。
フルート、尺八、シンセサイザー×2の変則的な編成で、
世界中の音楽を曲に落としこむ、
ジャンル特定不能な音楽グループ。