IMG_6AF4546AEDC6-1

大切な「あの味」がつなぐ絆 地域と人のしあわせストーリー

YWCA(Young Women’s Christian Association)、というNGOを耳にしたことがある方はいらっしゃいますか?最近友人となにげなく話をしていた時に、「YWCAってどんなイメージ?」と聞いてみたら、「原発や憲法の問題をまじめに考えていて、ちょっと固いよね。」と言われてしまいました。

スタッフとしては、「そう見られているのか~」という驚きと、YWCAの活動に関わっている方々が持つイメージとのギャップを感じました。

YWCAには全国で約2500名のメンバーがいるのですが、その方たちに「YWCAってどんなところ?」と伺うと、多くの方から「多世代、多文化、いろいろな背景の人たちが気軽に集える、温かい居場所」そして、もれなく「おいしい食べものがある!」という答えが返ってきます。

全国24地域にあるYWCAには、それぞれ大切にしている「おいしいもの」があり、大切な味の傍らには、地域と人の素敵なストーリーがあります。世代、性別、国籍、社会的・経済的な背景を超えて、食卓を囲み、おいしいものを作る、味わう、語る、つながる。そんな地域と人をつなぐ、大切な「あの味」をご紹介します。

Processed with VSCO with f2 preset

ふれあいの居場所食堂で提供されるヴィーガン料理

Processed with VSCO with f2 preset

京都YWCAの「うららかふぇ」は、著名な建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが建築した「サマリア館」内にあります。花壇を通り、夏みかんの木をくぐった先にある木造の建物で、築年数は約80年。そこに集った人と活動の記憶が刻まれています。建物はカフェ以外にも、映画の上映会、絵本の読み語り、平和学習会など、人が集うさまざまな機会に用いられています。安心、安全に配慮した材料をつかった手作りのおいしい日替わりランチを提供しています。月1~2回提供されるヴィーガン料理(動物性たんぱく質を使用しない料理)も人気です。

京都YWCA「うららかふぇ」
住所:京都市上京区室町通出水上ル近衛町44
最寄りの駅:地下鉄烏丸線丸太町駅から徒歩5分
営業時間:火曜日~土曜日 11:00~16:00営業 (ランチは11:30~14:00)
メニュー等:日替わりランチ(650円) お得なランチチケット(11枚綴り6500円)は京都YWCA本館受付にて販売中。
https://www.facebook.com/pg/kyotoywca/posts/

生きづらさを抱える女性の働くチカラを支えるタイのグリーンカレー

Processed with VSCO with f2 preset
横浜に位置する「Yカフェ パーショ」は、生きづらさ、働きづらさを抱えて家に閉じこもりがちな女性が、安心して集い、働くチカラをつける場。最初は戸惑う実習生も、接客をするうちに顔見知りができて話せるようになり、「自分の居場所」と捉えてくれます。カフェの人気メニューは「タイのグリーンカレー」。タイ王宮の料理人に学んだという人から習った本格派。アクセントの辛さがクセになります。

横浜YWCA「Yカフェ パーショ」
住所:横浜市中区山下町225番地横浜YWCA内 1階奥
最寄りの駅:JR根岸線関内駅南口より徒歩6分、石川町駅北口より徒歩6分
営業時間:月曜日〜金曜日 11:00〜16:00営業 (ランチメニューは水曜限定。平日は毎日カフェ利用可)
メニュー等:写真はタイのグリーンカレー(600円)。ランチドリンク【コーヒー(hot/ice)、紅茶(hot/ice)】 +100円
http://yokohama-ywca.jp/programs/cafe/index.html#

障がいをもつ方たちが働くカフェの日替わりランチ

Processed with VSCO with f2 preset
長年障がい児支援や療育活動に取り組んできた東京YWCA板橋センターに、昨年9月「カフェ JOY」がオープンしました。ここは、障がいを持つ方たちが持っている力を伸ばし、働く喜びを感じられるように、との願いが込められた場所。手作りで、毎日いろいろな味が楽しめる「日替わりランチ」がおすすめです。550円でお財布も、お腹も、心もあったか。

「カフェJOY」(NPO法人東京YWCA福祉会のY’sコートゆい運営)
住所:東京都板橋区坂下1丁目34-25 東京YWCA板橋センター
最寄りの駅:都営三田線志村三丁目駅から徒歩5分
営業時間:月曜日~金曜日 11:30~15:00営業(L.O.14時30分)
メニュー等:写真は日替わりランチ(550円)。ドリンクセット650円、プチデザートセット650円、ドリンク&プチデザートセット700円
https://www.facebook.com/NPO%E6%B3%95%E4%BA%BA%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%B9%EF%BC%B7%EF%BC%A3%EF%BC%A1%E7%A6%8F%E7%A5%89%E4%BC%9ATokyo-YWCA-Fukushikai-1015359045190950/

被災された方とのコラボレーションカレー

Processed with VSCO with c2 preset

仙台YWCAでは、東日本大震災で津波の被害を受けた農家と連携して毎週マルシェを開催しています。その縁で、バザーで人気のカレーに欠かせない玉ねぎも仕入れるようになりました。6kgもの玉ねぎをよく炒めて肉と一緒に煮込んだカレーは、誰にでも食べやすい味わい。

仙台YWCA
住所:宮城県仙台市青葉区上杉2-1-10
マルシェ・バザー情報は仙台YWCAのホームページから。
http://sendai.ywca.or.jp/home.html

そのほか地域の「あの味」は、機関紙YWCA 2016年10月号でご紹介しています。