南相馬と熊本とを結ぶ震災と僕たちのつながり |アースガーデンポッドキャスト

アースガーデンポッドキャスト、始めてみました!代々木公園で2020年1月に開催したearth garden “冬” 2020のトークプログラムから「南相馬と熊本とを結ぶ震災と僕たちのつながり」をお届けします!

ジングルは、earth gardenのステージ制作を担当してくれていて、さらに出演アーティストとしても活躍しているAUTOです!

近藤能之(南相馬 よつば保育園)
野原健史(熊本 のはら農研塾)
震災は僕たちに新しく深い人とのつながりを作ってくれる、プラスの側面もありました。

熊本で農業を軸に若い仲間の輪を広げる野原健史さん、東北南相馬で子供達と地域の場をつくり続ける近藤能之さん、僕たちアースガーデンはそれぞれ別々につながってきましたが、実はお二人は直接にも知り合い交流していました。人のご縁というのは呼び合うものなのだと不思議に納得するビックリなことでした。

この機会にそれぞれにご縁深いお二人に東京で一緒に話していただき、東京から僕たちが繋がっていける拡がりを確認したいと思います。

Spotify

https://open.spotify.com/show/0ZQCILirwD2mT51nmpWAXj?si=gZ_6miYLRGe23QYukcm7oQ

Anchor

これからのearth garden。僕たちのコミュニティから照らす地域循環共生圏