s_main

どこにいても“みんなの素肌を美しくしたい”がやりたい事【MOON PEACH うすき友美インタビュー】

みなさんは、生姜科の月桃(げっとう)という植物をご存じでしょうか?MOONPEACHは、沖縄の野生の月桃を使ったスキンケアコスメブランドです。今回はMOONPEACH開発者のうすき友美さんに、お話を伺ってまいりました。以前からの知り合いなのですが、すっぴん肌はピカピカに輝き、瞳はキラキラで、女優さんのような雰囲気を持つ情熱的でパワフルな女性です。

s_IMG_4042

22042009_1602975723057817_2509974099529136545_o

「どこで生きる?」
アースガーデンフリーペーパー vol.38
http://www.earth-garden.jp/feature/fp38

̶月桃を収穫している沖縄とは、いつからのご縁ですか?

18年ほど前に父親と一緒にいったのが最初です。実は昔、うちの父親が仕事で沖縄にいくことがあって、その時もらってきた月桃の精油を薬局で売っているようなクリームなど色々なものに混ぜて周りの人に配ったんですが、それを使ったら男性の水虫がなおったなど、とても好評になったんです。そうしたら父親が私に「商品化して」と言ってきて、何も知らない素人の私が作ることになりました。沖縄とのご縁はそれからです。

s_sub

では、化粧品作りは、自分からやる気で始めた訳でないんですね?

そうなんです。当時私は、例えば自宅で味噌や保存食をつくってしまうような“主婦のプロ”みたいな人になりたいと思ってて、そういう私の願いを叶えてくれる男性を捜すんだ~と思ってました(笑)。当時勤めていた会社をちょうどやめたかった時だったのですが、そうしたら父が月桃のクリームを商品化するのなら、仕事をやめていいと言ったので、仕方なく・という感じで始めました。結果、その3年後にMOONPEACHとして商品化しました。

̶素人さんの化粧品作りは大変だったのでは?

元々化粧品自体が、大手の会社が作るものだと思っていたし、最初は『アロマオイル』とか『アロマセラピー』についても知らなかったんです。だから、まず何を基材にして作ったらいいのか?とか、そういう考えをもつ事自体が大変でした。そして、実際作ろうと思ったら分からない事だらけで、まず化粧品って何?ということから探求する必要があって、さらに、肌って何?スキンケアって何?ということをずっと研究してきたんです。

̶MOON PEACHは、どんな想いを大切にして出来たのでしょう?

s_IMG_4068

今の世の中の化粧品って栄養成分をいかに肌の奥に浸透させるのか?とか、肌に利くか?という考え方で作られているし、使う人もそういう化粧品を求めていると思うのだけど、肌は臓器で、もともと外的から守って環境に応じるように出来ていると分かったときに、今までと同じような考え方ではなくて、“生命力をまとう”という目的をもった化粧品を作りたいと思ったし、そういうものだったら世の中にあっても意味があるだろうなと思えたんです。

̶今、MOONPEACHはどのように作られているんですか?

沖縄で収穫していただいた月桃を山形に送って、山澤さんという本当にこだわりのある方に作っていただいています。私の今知る限り、色んな意味で、山澤さんでないと作れないと思っています。「化粧品は生命力が一番」「化粧品は常在菌の応援団」という私と同じ考えをお持ちで、これを叶えるために“効率は一切無視”をモットーにしてやっているんです。葉っぱも生で漬け込んでいるのですが、防腐剤も一切使っていません。私もバームを作る体験をしたのだけども、ずっとグルグル混ぜ合わせていて本当にとんでもなく大変な作業なんです。

s_main

̶今年沖縄在住の方とご結婚されたそうですが、沖縄でどんな事をしたいですか?

そのうちに移住して東京と沖縄の2拠点生活が始まると思うんですが、まず、やりたいのが畑です。野生の月桃を自社の畑で一年通じて見たいし、月桃だけじゃなく野生のハーブも自分でも料理して食べて、自分の体でどんな効果があるのか?など体験していきたいです。ともかく沖縄のエネルギーがすごくって地元の食べ物を食べると体の内側から熱くなるんです。オーガニックでなく、野生で生えている植物から沖縄のエネルギーを取り入れるなど、自分の暮らしの中で実践していきたいです。そして、いつか東京と沖縄で一店舗ずつお店もやってみたいと思っています。

s__MG_4234 12.43.06

今回”どこで生きる?”というテーマだそうですが、住む場所が変わると自分も変わるかも?という感じで、若い人があちこち移動したりしていますが、そういうことじゃないと思うんです。何がやりたいのか?いかに生きるのか?を模索しながら移住していれば、いつかはやりたいことに出会えると思うんだけど、ただ場所を変えるだけでは、いつまでたっても定住できないと思うんです。私の場合は、みんながの肌がきれいになるのが目的です。どこで暮らしていても、その目的のために生きています。

̶最後に・・・、記念すべき15周年の今年、7月に新作発表会が行われたそうですが、是非、新作の化粧品をご紹介ください。

はい。『タマスアビ』という月桃だけのプレミアムシリーズを10月から新発売しました。『タマスアビ』というのは、沖縄の古い言葉で「魂を持ち主に戻す」という意味です。沖縄では、自分の魂が落ちる、戻るということが文化として根付いています。

月桃の香りを体に吸い込んだ瞬間、元気を取り戻し、本来の自分としてイキイキ豊かに生きる女性たちが増えますようにという願いを込めてネーミングしました。生命力に満ち満ちた女性達がもっとたくさん増えることを願っています。

blog_eyecatch

アースガーデン“秋”に出店決定!

2017年10月28日(土)、 29日(日)に、代々木公園で開催のアースガーデン“秋”にご出店が決定しています。ぜひ代々木公園に遊びに来てください。

22042009_1602975723057817_2509974099529136545_o

「どこで生きる?」
アースガーデンフリーペーパー vol.38
http://www.earth-garden.jp/feature/fp38