blog_eyecatch

ハンガリーのシチュー料理「グヤーシュ ~名古屋YWCA風~」をつくってみよう

遡ること1989年。国際人権NGO「YWCA」の名古屋拠点、名古屋YWCAが現在の会館を開館した時、同時にオープンした食堂・喫茶コーナーがありました。それを2001年に改装して、「Y’s カフェ」は誕生。手作りにこだわった美味しいランチは、多くの方に愛されてきました。その後、2012年3月、惜しまれながらも10年あまりの歴史に幕を下ろした名古屋YWCAのY’s カフェ。けれども、「あの味」を懐かしむ声が多く寄せられ、2014年にレシピ集「Y’s Caféのレシピ」を発行しました。

レシピ集では、カフェ用分量の30人分、と、ご家庭でも作りやすい5~7人分、の2つを並列しています。今回、レシピ集を参考にしてつくったのは、ハンガリーのシチュー料理「グヤーシュ ~名古屋YWCA風~」。筆者は3人家族なので、更に半分の分量でつくりました。

材料 約3人分

s_28125255_2045078908865777_2134840707_o

  • 豚もも薄切り肉 250g
  • 玉ねぎ 400g
  • ニンニク(すりおろし) 小さじ半分
  • ニンジン 半分
  • ピーマン  2個
  • 小麦粉 30g
  • バター 10g
  • オリーブオイル ニンジン用 10cc
  • オリーブオイル 玉ねぎ用 20cc
  • スープ ブイヨン顆粒10g+水2.5カップ
  • パプリカ 20g
  • チリペッパー 大さじ1/4
  • カイエンペッパー 小さじ1/6
  • 塩、胡椒 少々

作り方

1.ニンジンは薄いイチョウ切り、玉ねぎは輪切り、ピーマンは玉ねぎと同じくらいの大きさに切る

s_28126043_2045078548865813_1690957300_o

2.豚肉をひと口大に切り、塩と胡椒で下味をつける

s_28171448_2045078348865833_927814332_o

3.オリーブオイルでニンジンとピーマンを炒め、取り出す

s_28125413_2045072725533062_311976616_o

4.オリーブオイルで玉ねぎとニンニクを色づくまで炒め、2の豚肉を加えてさらに炒める

s_28169893_2045073618866306_416204443_o

5.豚肉の色が変わったら、ふるった小麦粉を入れて炒め、スープストックを加える

s_28082101_2045071202199881_1932077436_o

6.3のニンジンとピーマンを加える

7.パプリカ、チリペッパー、カイエンペッパーを加えて煮る

s_28081829_2045070745533260_389355158_o

8.バター、塩、胡椒を加えて味を整えたら、できあがり

s_28081966_2045070838866584_58603835_o

他にも、カレーやビーフストロガノフなど収録された「Y’s Caféのレシピ」は、名古屋YWCAにて購入できます(350円)。お問い合わせは、以下からどうぞ。

名古屋YWCA

住所:〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3
TEL:052-961-7707